2011年3月14日

茨城県のほか地域ごとの災害情報を公開しています。

筑波大学のある茨城県は、他の地域に比べ被害が少ないとはいえ、多くの被災者の方々がおり、様々な困難に直面されているとお聞きします。そのような方々が暮らしている、あるいは避難しているその場所の水や食糧、安否、支援予定など、きめ細かい情報が不足しているのではないか、という問題意識から、学生の有志がTwitterから情報を共有するホームページを作りました。



また、このような地域情報をインターネットを使って共有するために、技術的な支援を有志のプログラマやエンジニアのみなさんから提供いただくことになりました。今後、茨城県に限らず、他の地域で同様の取り組みを行うみなさんとも、仕組みや実現方法を考えて、公開していきたいと考えています。

技術的な質問を受けたい、質問に回答したい、協力者のみなさんの参加をお待ちしています。
問い合わせはこちらまたはTwitter@racconokまでお知らせください。

現在の技術的な支援への参加者は次の通りです。


追記:同様の仕組みで岩手県のページができました。

Twitter@saveiwate

また、宮城県と福島県では別の有志によるページがあります。

SAVE MIYAGI

SAVE FUKUSHIMA

0 件のコメント: